母の発疹の正体




8/4から実家に帰省しています

ブログが遅れているので、過去記事と最新記事を同時に書いています(同時進行で7/10あたりの伊勢神宮の記事も書いています(汗)

8/5に実家を光にするため立ち合い工事があったのですが、ネット環境も安定しましたので、ずーーっと実家です

今日で13日目(なかなか慣れてきた)

1週間前くらいから母の手の甲が荒れ始めました

最初はアロエクリームなどを塗っていたようですが見ているとどんどんひどくなっているようなので

トプラン ハーブフレッシュアロエクリーム(170g)【トプラン】

皮膚科を受診させました

薬は出すけど説明がない医者

母が丸投げで何も質問してきていなのもいけないですが、医者なら説明くらいしろよというのが本音(プンプン)

もちろん私はネットで全力で調べる

塗り薬をもらってきてたようなので様子を見ることにしました

母は糖尿病の持病があるため心配です

2~3日経過しても、ひどくなっていくし水疱もできはじめたのでもう一度受診させました

薬が変化してた

本当はお盆過ぎたら自宅に戻ろうと思っていましたが

心配で帰れねえ

・・というか、実家の環境整えたから

帰らなくていいか

となり、最長であと10日くらい実家にいるかもです

帰っても大丈夫かな、となってから福岡市内に戻ることにしました

1週間ほど様子を見ていましたが

はじめは発疹が手だけかと思っていましたが、(畑仕事をするので土壌の中のなにかしらの細菌に感染したと思っていました)

口と足を中心に体にもはまばらにできてます

てか、手・足・口・・・・手・足・口・・・!?

手足口病じゃないか!!!

となりました

そうなると有効なワクチンや抗生物質はありません

免疫に頑張ってもらうしかないということです

※私も感染しないように気をつけ中


にほんブログ村 その他日記ブログ 脱サラ日記へにほんブログ村 その他日記ブログ 40代女性日記へにほんブログ村 その他日記ブログ ひとりぼっち日記へ





シェアする

フォローする