実家をウォシュレットにする




実家の気になる点 その1

★トイレがウォシュレットではない事★

今の福岡の自宅の前に、彼と住んでいたタワーマンションの時からウォシュレットのある生活だったのですが

今となってはウォシュレットがないと本当に不快と思えるほどになってしまいました

なので前回実家に帰った時は、アマゾンで購入した

レック 携帯用 おしり ウォッシュ ソフト ( お尻洗い )

を買って持参したくらい

ないよりはいいよ、いいけど、めんどくせえ

途中で水減ってきたら、追加するところが遠い(トイレの外)

現在の実家は市営住宅なので、ウォシュレットの工事をしちゃいけないと思い込んでいたのですが、よくよく話を聞けば、現状に戻すか、そのまま置いて行けば問題ないとのこと

な~んだ

仕事仲間かずさんに相談すると、Amazonで購入して自分で取り付けたらしい。取り付けは業者でなくてもできる可能性があるという事なのか

購入するのはいいとしても取り付け、私にできるのかという不安が・・

最初は自分で取り付けようと思っていましたが

ひらめいた

最近連絡を取っている、いとこのひろし君が住宅設備の仕事を自営でやってることに気づきました(実家付近在住)

費用を払ってやってもらえばいいんだ!!

親戚価格にしてもらって助かりました

購入したのはこちら

東芝 温水洗浄便座 クリーンウォッシュ パステルアイボリー SCS-T160【オート脱臭】

かずさんちと同じやつ(笑)

アマゾンなので到着も早く、サクっとひろしくんにつけてもらいました

実家のウォシュレット問題解決!!

これで長期滞在が苦痛ではなくなります

いろんなひらめきには亡くなった彼からの誘導もありました。ありがとう!!

肉体はなくなっていても一緒に生きてくれる彼に感謝です


にほんブログ村 その他日記ブログ 脱サラ日記へにほんブログ村 その他日記ブログ 40代女性日記へにほんブログ村 その他日記ブログ ひとりぼっち日記へ





シェアする

フォローする