ヨガから学ぶ事


ヨガ関連商品いろいろ




心と体を再調整

私はホットヨガをやっていますが、ヨガはよく

心地よい

リフレッシュ

癒し

身心の調整

の効果があると言われますが、もちろん大枠ではその効果はあります

現実的には

ハムストリング無駄に痛い、曲がらない

腕プルプル、そんな筋肉普段使わない

グギギギギ・・いろいろ辛い

と、

地味にハードなポーズあり

ホットヨガなので暑すぎ問題

暑すぎの中での呼吸制御

普通に、

苦行ではないか!?と思う事があります

先生の説明しながらの呼吸制御は、次の「吸って~、吐いて~」までが長く

「まだ!?苦しい~。無~理~」

となりがちです。

呼吸タイミングに関しては最近無視しちゃってます(苦しすぎて無理だから)

先生が言われた興味深い言葉

その中である先生が興味深い事をおっしゃいました

ヨガとは「体がきつい中で”いかに自分の心を穏やかに保てるか”の訓練」

私はこれがすごくしっくりきました

だって決して楽じゃないもの

それに、いろんな状況下の中で、

「日常からできるだけ心の中を平穏に保つ事」はとても大切な事だと思います

ヨガは通い始めた当初から守護神様が「霊能力開花のためにも良いので続けなさい」とおっしゃっていました

体にももちろんいいと思いますが、最近は精神面のために必要だなと痛感しています

先日の啓示にも相通じるものあります

本当の心の強さとは

何かが起こったとして、できるだけ前向きに受け取り、建設的な行動に結びつけていくことは大切な事です

一瞬落ち込んでも、最終的には負けたくないですよね

一言でいうと「頑張って乗り越える」となるのでしょうが

鼻息荒すぎても息切れしてしまうもの(ここ重要)

静かな湖面のような精神を長時間維持できる人が本当の意味で心が強いと言えるのではないかなと思います

苦行ヨガからそれを学べたらと思います

(苦行ヨガと堂々と書いちゃってるし(笑))

ヨガ関連商品いろいろ

にほんブログ村 その他日記ブログ 脱サラ日記へにほんブログ村 その他日記ブログ 40代女性日記へにほんブログ村 その他日記ブログ ひとりぼっち日記へ





シェアする

フォローする